スポンサーリンク

No Image

馬体重の増減や大きな馬・小さな馬は、レースにどんな影響があるのでしょうか? その辺を調べて ...

No Image

野外のスポーツ(ギャンブル)なので、天気の影響は多大に受けます。 そうなったときの馬券の買 ...

No Image

世の中には、馬番が決まらないと予想しない人もいるくらい重要な枠番・馬番。 いったい何がそん ...

No Image

G1レースは各国の最高峰のレースなだけに、ご存知の方もおられると思います。 どういった予想 ...

どの脚質が儲かるのでしょう? よろしかったらご覧ください。 競争馬の脚質とは 逃げ・先行・ ...

競争馬が着けている色とりどりの馬具。 見た目を華やかに見せるだけではなく、競馬に勝つために ...

血統は近年はみんな研究するようになり、あまりもうからなくなりましたが、まだまだクラスの低い ...

競馬でよく見かける、ラップタイムはいったいなぜ掲載されているのでしょうか? でも、見方がわ ...

競馬オッズの見方がわからない人の為に、調べてきました。 よろしければご覧ください。 競馬オ ...

中央競馬で大活躍している、デムーロ・ルメール騎手について調べて見ました。 よろしければご覧 ...

中央競馬所属のジョッキーで穴馬を持ってきてくれる松山・田辺騎手は、どんな騎手?買うべき競馬 ...

中央競馬で有名な人といえば、武豊騎手でしょう。 競馬をやらない人でも顔は知らなくても、名前 ...

30年ぶりくらいに、華のあるジョッキーが出ました。 藤田菜七子という女性ジョッキーです。 ...

競馬の関係者で、重要な位置を占める調教師について調べてきました。 馬券のヒントにもなるので ...

今年成績の良い調教師さんの馬券の買いどころを調べて見ました。 よろしかったらご覧ください。 ...

栗東ほど成績は良くないですが、特徴がかなりあるので、買いどころを押さえて買うと儲けることも ...

競走馬の調教ってどんなことをするのでしょうか? 調べてきたので、よろしければご覧ください。 ...

調教は、時計も大事ですが、調教内容も大事です。 厩舎によって、偏った調教をするところもあり ...

今年も大金が動いたセレクトセール、どんなセールなのでしょうか調べて見ました。 よろしかった ...

新潟の名物コース新潟1000直の特徴を調べてきました。 よろしければご覧ください。 新潟芝 ...

馬券を買う人は、軽視する人もいる新馬戦。 確かに大勝負出来るかといえば、不確定要素が多くて ...

季節ごとに馬も生き物なので、体調が良くなったり・悪くなったりするようで、成績が偏ることもあ ...

今年の宝塚記念は、あんまりよいメンツとは言えませんでしたが、札幌記念は違うようです。 G2 ...

新潟芝1600mの特徴を調べてきました。 よろしければご覧ください。 新潟芝1600mの特 ...

札幌芝1800mの特徴を調べてきました。 よろしければご覧ください。 札幌芝1800mの特 ...

小倉記念の舞台でもある、小倉芝2000mの特徴を調べてきました。 小倉コースでも、2000 ...

札幌記念のコースでもある、札幌芝2000mの特徴を調べてきました。 よろしければご覧くださ ...

キーンランドカップの舞台でもある、札幌芝1200mの特徴を調べてきました。 よろしければご ...

北九州記念・小倉2歳Sの舞台でもある、小倉芝1200mの特徴を調べてきました。 よろしけれ ...

馬券を買うなら取ってみたい万馬券、万馬券を取るには、人が軽視している馬を買わないと取ること ...

新潟記念の舞台でもある、新潟芝2000m外の特徴を調べてきました。 よろしければご覧くださ ...

日本競馬は世界をレベルとなりましたが、良い馬は海外ジョッキー・大手馬主ばかりです。 この馬 ...

今では、数少ないオーナーブリーダー(馬を生産して、競争馬として走らせる)の馬主さんです。 ...

昔からの馬主さんで、2代目の馬主さんでもあります。 スポーツ新聞に連載を持っているので、ご ...

このキングカメハメハも、ダービーをディープインパクトと同じタイムで1着になり、レース数は少 ...

どんな種牡馬? ハービンジャーはイギリスで生産、調教された競走馬で、現在は種牡馬です。 2 ...

秋・スプリンターズS特徴 短距離1200mのG1は2つあり、春中京で行われる高松宮記念と秋 ...

どんな種牡馬? ステイゴールドの現役時代は、GI競走での2着4回を含む重賞競走での2・3着 ...

どんな種牡馬? クロフネは、現役時代に芝のNHKマイルカップとダートのジャパンカップダート ...

どんな種牡馬? 競争馬としてのキンシャサノキセキは、オーストラリア生まれの日本で調教され、 ...