スポンサーリンク

アパマンショップの店舗や営業時間、仲介手数料、物件検索などのお役立ち情報まとめ

2018年10月5日





テレビCMや看板広告などでもお馴染みのアパマンショップは、
部屋探しをする際に大きな力となってくれる不動産会社です。
そんなアパマンショップについていろんな角度から掘り下げていきたいと思います。

アパマンショップの特徴

初めての一人暮らしの際に、アパマンショップを利用する方はたくさんいらっしゃいます。
その人気の理由は、圧倒的な店舗数と取扱い物件の多さにあります。
アパマンショップは、全国に1000を超える店舗を抱え、他の不動産会社をしのぐほどの店舗数が特徴です。
主要駅周辺には必ずと言って良いほど店舗があるため、立ち寄りやすいのがメリットです。

アパマンショップの業態

なお、店舗の種類は直営店とフランチャイズ店の両方がありますが、
どちらの店舗においても親身な対応が行われます。
古くから地域に密着した不動産会社が、
アパマンショップのフランチャイズへと切り替えたケースも多々あります。
こうした店舗では、地域の情報に基づいた対応も行われます。
物件数が豊富で、常に鮮度が高い物件情報が提供されますから、
すぐにでも引越しが必要な方にとって有意義な選択と評判です。
なお、親切かつ迅速な対応が行われるため、
仲介手数料は家賃の約1ヶ月分がかかるとされています。
仲介手数料がもっと安い会社もありますが、豊富な実績と対応力を考えると、
決して高いということはありません。

アパマンショップの店舗

そんなアパマンショップの店舗情報や営業時間、物件情報を知りたいのであれば、
公式サイトの利用が便利です。フランチャイズ店も多いため、
営業日や営業時間は各店舗によって異なります。事前にチェックしておくと、
訪問するタイミングを失敗することがありません。また、公式サイトでは、
物件情報を細かい条件を設定して検索することができます。
こだわりポイントにマッチした物件探しを、簡単に行うことができます。
アパマンショップの店舗

アパマンショップのアプリ

また、アパマンショップの情報収集をするなら、スマホアプリもチェックしておきたいところです。
公式サイトに匹敵する情報量と、各物件情報が見やすいと評判のアプリです。
ログインIDを公式サイトと連携させることができるため、
例えば、お気に入り登録した物件をアプリとPCで個別に管理する必要もありません。
さらには、音声による検索機能など、便利な機能が付いていることもこのアプリの特徴です。



Posted by toshio