スポンサーリンク

タワーレコードの店舗や営業時間、オンライン、予約などのお役立ち情報まとめ

2018年10月5日





タワーレコードは、アメリカで設立されたレコード店で、
現在ではレコードではなくCDやその他音楽関係のグッズが販売されているCDショップです。
そんなタワーレコードについていろんな角度から掘り下げていきたいと思います。

タワーレコードの特徴

日本では全国に80店舗以上あり、規模のおおきいCDショップで知られています。
テレビでCMを行なったり有名ミュージシャンを起用したプロモーションなどを行っている影響で
日本にあるレコード店の中でも知名度はトップクラスです。
特徴は旬のミュージシャンを起用した独特のプロモーションがあります。
まだそれほど売れていないミュージシャンが起用されて、
プロモーションで知名度が上がってその後有名になるというパターンも結構多いですし、
音楽通のスタッフが多いため店内にはマニアックなCDに関する説明のポップなども他店とは異なる特徴です。

タワーレコードの店舗

タワーレコードはロードサイド店よりもインショップとして営業しているところが多いため、
営業時間はそのモールやデパートの営業時間に準じます。
以前はレコード屋CDの予約は店頭で行われていましたが、
最近はインターネットでも簡単に予約することができるようになりました。
又、ショップのサイトからは店内と同じようにショッピングを楽しむことが出来ますので、
近所にショップが無い人はオンラインで購入するのがおすすめです。
ジャンルごとに分かれていますので非常にショッピングがしやすいですし、
セール品はアウトレットコーナーから探すことが出来ます。
タワーレコードの店舗

タワーレコードのオンライン

オンライン予約のユニークな特徴として、
期日までに予約をすると発売日の前日に商品を受け取ることができるサービスが導入されています。
コンビニエンスストアでも受け取ることが出来ますので、
できるだけ好きなアーティストのCDを早く手に入れたいという方に最適なサービスと言えます。
タワーレコードといえば、若者の間ではおしゃれなCDショップとして有名ですが、
中年の私でもやはり渋谷といえばタワーレコードという印象です。
インターネットでも購入できるようになったので、さらに便利に使っています。



Posted by toshio