スポンサーリンク

金沢マラソン2018のコースや日程、交通規制やエントリー情報まとめ

2018年9月21日





秋ですね。秋といえばスポーツの秋!運動するには最適の季節となりました!
マラソンなんていかがでしょうか?マラソンはゴールした時の達成感が魅力!
しかもフルマラソン!きれいな街並みを眺めながら走れる機会はなかなかありません。
そんな素敵なマラソン大会があるのです。今回は、金沢マラソンについて説明いたします。

金沢マラソンの特徴

歴史的景観ゾーン・中心市街地ゾーン・新動脈:山側幹線ゾーン
学生のまち文教ゾーン・旧街道まちなみゾーン・白山連峰を望む田園ゾーン
駅西新都心ゾーンと7つのゾーンがあり
金沢の魅力が満喫できる回遊型コースが特徴です。

エントリーはインターネット・郵便振替用紙

交通規制
製作中

日程
2018年10月28日(日)※雨天決行

会場
金沢市広坂通り(しいのき迎賓館前)スタート
石川県西部緑地公園陸上競技場でフィニッシュ

大会出走受付
日時・10月26日(金)14:00~21:00、10月27日(土)10:00~20:00
場所・石川県立音楽堂交流ホール

スタート:8時40分
終了:15:40

駐車場
スタート会場周辺には大会専用駐車場はございません。
徒歩または公共交通機関をご利用ください。


金沢駅からスタート会場へは徒歩(約20分)でのご移動をお勧めします。
金沢駅より専用シャトルバス(100円)を運行する予定です。
乗車券は、10月26日(金)、27日(土)のランナー受付会場で販売します。
販売数に限りがありますのでお早めにご購入ください。

出場権付きツアー
抽選なしで大会に参加できるツアーをご用意しました。マラソンだけではなく、
温泉や味覚、自然、文化など、金沢や石川をまるごと堪能したいランナーにうってつけの2泊3日の旅行プランです。
また、ご家族やご友人なども楽しめる応援者同行プランもあります。
※一般エントリーとの重複申し込みはできません。

金沢マラソンのコース

スタートは広坂通り、
直線の長い区間は歴史的景観ゾーンが比較的長いですが他の区間は右に左に曲がることの多いコースと
なっております。20㎞以降は比較的平坦が多いです。
フィニッシュは石川県西部緑地公園陸上競技場となります。
金沢マラソンのコース

金沢マラソンのエントリー

マラソン(42.195Km)個人エントリー 12,000人
参加料10,000円
1人分の金額です。ペアエントリーは2人分必要です。



Posted by toshio