スポンサーリンク

高速道路の料金検索や割引、ルート検索などのお役立ち情報まとめ

2018年9月28日





高速道路を使う際に、最も気になるのがどれくらいの料金が掛かるのかという事です。
それ以外にも、お得な割引情報や近い行き方を知っておけば、ガソリン代の節約にもなります。
これから高速道路についていろいろな角度から掘り下げていきます。

高速道路のアプリ

インターネットで調べる事は出来ますが、いくつもサイトがありますので、
何を使えば良いのかわからないという人におすすめなのが、
高速道路のルート検索専用のアプリです。

高速道路のルート検索

専用のアプリを使えば、出発するICと目的地のICを入力するだけで、
最短のルート、掛かる料金などを簡単に調べる事が出来ます。
経由をしたいICもあれば、複数入力が可能となりますので、ルート検索も絞り込めます。
また、目的地に到着する予定時刻も検索する事が出来ますので、
旅行の予定も立てやすく、時間を無駄に使う事がなくなるため、
ストレスを感じる事無く遊びにいくことが出来ます。

休日の旅行で最も気をつけなくてはいけないのが、高速道路の渋滞です。
専用のアプリでは、渋滞の予測情報もチェックする事が出来ますので、
使おうとしているルートが渋滞であれば、避けるといった判断もする事が出来ます。
それ以外にも通行止めの道やチェーン規則などの様々な情報もチェックする事が出来ますので、
不測の事態に対応する事が可能です。

事前に災害情報などのお知らせ設定を付けておけば、
何かが起こった時に直ぐにスマートフォンに通知が入りますので、旅行先でも安心です。
また、事前に行く場所が決まっていれば、
ルートを登録しておけば当日に慌ててルート検索をする必要もありません。

高速道路の料金検索

高速道路は様々なトラブルを予測しておかなければいけません。
渋滞予測や高速料金などをあらかじめ把握しておけば、安心して旅行を楽しむ事が出来ます。
アプリは無料ですので、誰でも簡単にダウンロードをする事が出来ます。
また、様々なアプリがありますので、
一度色々とダウンロードをして使いやすさなどをチェックしておくと良いでしょう。
アプリには使う機能によっては有料となるものもありますので、
ちゃんと確認をする事が大切です。
高速道路の料金検索

高速道路料金の割引設定

条件によっては様々な割引を受ける事ができ、当てはまる場合には通行料金を少しでも安くする事ができるためおすすめです。
第一にETC限定の割引として、主に平日朝夕と休日や深夜の割引が存在します。

平日朝夕

ETCマイレージサービスに登録する必要がありますが、平日の6~9時や17~20時に地方部の入口または出口料金所を通過した場合、それぞれ一回ずつですが後日還元を受ける事が可能です。
利用した回数に応じて還元割合が異なります。一ヶ月のうち、5回未満の利用については還元されないので注意が必要です。

休日割引

休日に地方部の高速道路を軽自動車か普通車で走行すると30%の割引を受ける事ができるので、おでかけには最適です。

深夜割引

全ての車種が対象で、深夜の0~4時の間に入口か出口の料金所を通過すれば30%の割引を受けられます。




Posted by toshio