スポンサーリンク

ヤフーカードのポイント、年会費や還元率、締め日などのまとめ

2018年10月14日





ヤフーカードは、とってもお得。
そんなヤフーカードについていろんな角度から掘り下げていきたいと思います。

ヤフーカードの特徴

ヤフーカードは、インターネットショッピングサイトのヤフーショッピングを利用する人にとってメリットの大きいカードです。
ヤフーショッピングでショッピングをするたびにポイントをもらうことができ、年会費無料で利用することができます。
他のクレジットカードなどでは、家族カードを作ろうとすると有料になってしまう場合が多くなります。
ヤフーカードの場合では、家族カードの作成も年会費無料になるのでメリットの大きいカードということができます。
年会費無料は、入会した年だけではなく翌年以降も年会費がかからない永年無料で利用することができます。

ヤフーショッピングなどでショッピングをした時の商品代金の支払いも、家族カードでのショッピング分も含めて本会員のカードでまとめて支払えます。支払う際の手間などを省くことができる便利なクレジットカードです。
利用代金の支払い決済に選ぶことができるブランドは、JCBとMasutercardとVISAの3つのブランドから1つを選ぶことができます。
すでに所有しているカードがある場合、違うブランドを選ぶとよいでしょう。
ヤフーカードを使用した時は、1%の還元率でポイントを貯めることができます。
電気料金などの公共料金や自動車税などの税金の支払いに利用しても貯めることができます。
生活費の支払いに利用しても貯めることができるので、毎日の生活費を割安にすることができるお得なクレジットカードです。
ヤフーカードを提携先のお店などでショッピングをすると、提携先が付与する分と合わせ2つのポイントを一緒に貯めることができるメリットもあります。
ヤフーショッピングで使用した時は、通常よりも還元率が高くなります。
LOHACOでショッピングした時も高くなり、商品代金100円ごとに通常の3倍分に当たる3ポイントを貯めることがでるメリットの大きいカードです。

また、5のつく日キャンペーンでヤフーショッピングとLOHACOでショッピングをすると、通常の3倍から7倍になるのでお得感が高くなります。
5のつく日キャンペーンは、毎月開催されているお得なキャンペーンです。
ショッピングなどで貯めたTポイントは、ヤフーショッピング以外のファミリーレストランやレンタルショップなどでも使うことができます。
ヤフーカードをショッピングや公共料金の支払いなどに使用した時の締め日は、基本的に月末締めとなります。利用した分の支払い日は、利用した月の翌月27日が支払日になっています。

クレジットカード選ぶならおトクなクレジットカードがおすすめです。
最短2分でクレジットカード審査完了・今すぐお買い物に使えるTポイントプレゼント。
ヤフーカード



Posted by toshio