スポンサーリンク

リボ払いとは何か、特徴と注意点をわかりやすく解説します。

2018年10月4日





リボ払いの特徴を知っておくと大変便利です。
これからリボ払いについて掘り下げていきたいと思います。

リボ払いとは

クレジットカードの支払い方法の一つとしてリボ払いというものがあります。
これは、10万円の買い物をした時に支払日に10万円を払うのではなく、
5回などに分けて2万円を5ヶ月にわたってお支払いすることを言います。
月々の支払いが少なくなるので非常に楽でありがたい支払い方法だと思います。

リボ払いにオススメなクレジットカードはエポスカードです。
エポスカード

リボ払いの危険

しかし、気をつけないといけない注意点があります。
それは、利息です。
利息というのは元本に対する手数料みたいなものですが、
この金額が支払いを困難にさせるひとつのものだったりします。

クレジットカードは、使い方を間違わなければ非常に便利な道具です。
でも、冷静に考えるとクレジットカードは借金をするための道具でもあるので、
支払可能の範囲以上に利用するのは控えましょう。

クレジットカード会社は、その人によって使える利用可能額というのがありますが、
実際支払いできる力がはるかの判定は適当だと思います。
そもそも、リボ払いを設定するのは、お金がない人が利用する場合が多いので、
リボ払いをしない人はポイント目当てのクレジットカード利用がほとんどです。

クレジットカードは怖いと言うイメージもありますが、
道具というのは使い方次第です。包丁も料理をするには非常に便利ですが使い方を間違えると非常に危険な道具にもなります。
ガソリンも車を動かす上では非常に大事ですが、使い方を間違ってしまうと爆発してしまいますよね。

リボ払いのまとめ

だから、クレジットカードを利用するにはよく考えて利用することが重要になってきます。
クレジットカードは、信用で利用できる短期の借金と考えた方が確実だと思います。
それでも心配な人はデビットカードというクレジットカードに似たカードがあります。
これは使った場合すぐに口座から引き落としがかかるので、借金にならないクレジットカードです。

クレジットカードの代わりに使うことによって、借金の心配がなくなるのでとても良いのですが、
デメリットがあります。ETCカードが作れないということです。
高速道路で利用するETCカードはどうしてもクレジットカードが必要です。
それ以外は、クレジットカードでなくてもデビットカードで問題ございません。



Posted by toshio