スポンサーリンク

レゴランドのアクセスや営業時間、入場料などのお役立ち情報まとめ

2018年10月4日





レゴランドはレゴブロックをモチーフにしたテーマパークで様々なアトラクションなどがあります。
そんなレゴランドについて、様々な角度から掘り下げていきたいと思います。

レゴランドの特徴

テーマパーク内のすべてのアトラクションや施設がレゴブロックをモチーフにして作られているという特徴があります。
パーク内にはレゴブロックをモチーフにしたアトラクションの他にも、
レゴブロックで作られた様々なオブジェクトなどがあり、子供から大人まで幅広い年代の方が楽しめます。
レゴランドは子供を対象としているテーマパークなので、
ゆったりとした雰囲気で楽しめる激しすぎないアトラクションなども多いです。

レゴランドのアクセス

レゴランドは愛知県の名古屋市にある港区という所にあります。
新幹線の場合には名古屋駅からあおなみ線の金城ふ頭駅まで移動して
金城ふ頭駅で降車して少し歩くだけでアクセスできて、
金城ふ頭駅は終点なので降り忘れてしまうこともなくアクセスはとても便利になっています。
金城ふ頭駅の改札を出てすぐの右側にレゴランドがあるので、徒歩で十分程度ですぐに到着します。

レゴランドの入場料

入場料は1日のみの入場券の場合には大人が6900円で、3歳から12歳までの子供であれば5300円となっています。
入場券を事前に購入しておく方式の場合だと、
大人が6100円で子供が4700円に割り引きされるので最大でそれぞれ800円が割り引かれた料金で入場券が購入できます。
800円の割り引きが受けるためには入場の1週間前までに事前購入しておく必要があります。
基本的には入場するたびに入場料を支払って入場するという仕組みになっていますが、
レゴランドには年間パスポートがあり通常よりもお得になるという特徴があります。
年間パスポートであれば大人が17300円で3歳から12歳までの子供が13300円となっていて、
年に何回も来場する場合にはとてもお得になります。
通常であれば大人の入場料は6900円なので年間パスポートの場合には、
年に3回以上来場すれば年間パスポートの入場料の元が取れるのでお得になります。
レゴランド入場料



Posted by toshio