スポンサーリンク

味の素スタジアムのアクセスや最寄り駅、駐車場、座席表などのお役立ち情報まとめ

2018年10月2日





国内最大級の天然芝フィールドと最新設備を備え、
スポーツのほか、コンサート、各種イベントも開かれる多目的スタジアム。
東京スタジアムから味の素スタジアムと名前が変更されました。
そんな味の素スタジアムについて、様々な角度から掘り下げていきたいと思います。

味の素スタジアムの駐車場

味の素スタジアムには駐車場があり本体下駐車場が300台北側駐車場が440台となっていますが、
覚えておかないといけないことは駐車場は
Jリーグや大型コンサートなどのイベントの際には使用することができないので、
イベントを目的として訪れる時には電車やバスを使用する必要があります。

味の素スタジアムのアクセス

電車での味の素スタジアムへのアクセス方法は京王線の飛田給駅、
もしくは西武多摩川線是政行多磨駅が最寄り駅になります。
飛田給駅からは北口から出て徒歩5分で到着できます。
多磨駅からは徒歩20分かかります。電車以外の方法ではバスを利用することもでき、
調布駅から多磨駅へ向かうバス、多磨駅から調布駅へ向かうバスの味の素スタジアム入口、
もしくは味の素スタジアム南で下車します。他には調布駅北口またはJR中央線武蔵小金井駅南口から、
JR中央線・西武多摩川線武蔵境駅または小田急狛江駅北口からもバスの運行があります。
バス停の場所によって入場する門が違ってくることがあるので、
どこの門から入場するかまで決めておくと迷わずに済みます。
味の素スタジアムのアクセス

味の素スタジアムの座席表

味の素スタジアムの座席表については、飛田給駅から来た場合に入場をする西側がMエリアになっており、
上層と下層に分かれていて、東側はBエリアになっていて、南側がSエリア、北側がNエリアになっています。
そして西側はメインスタンド、東側がバックスタンド、
南側は南サイドスタンド、北側が北サイドスタンドと分かれています。
座席がどれくらいの位置になるかを座席検索で調べることができるので、
事前に調べておくと当日に大腿の位置がわかるので、咳まで行きやすくなるでしょう。
その時には上層と下層があるので間違えないように気をつけておきます。
また建物は耐震基準をみたしているので、安心して使用することができます。
味の素スタジアムの周囲には競技場や会議室、広場などがあるので、
時間のある時には周囲の施設も利用してみると楽しさが増すでしょう。



Posted by toshio