スポンサーリンク

スカラネットの基礎知識、申し込みはどうにする?

スカラネットの基礎知識

スカラネットとは・・・奨学金を貸与・給付中の方や奨学金を返還中の方が、ご自身の奨学金に関する情報をインターネット上で閲覧できる情報システムです。

学びたいと思っていても、学費などを支払うのが難しいために学業を諦めざるを得ない人が少なくありません。
そのような人を手助けしてくれるのが、さまざまな奨学金の制度です。
制度を上手に活用して勉強をしている人は多いですが、自分が借りている状況などを把握するのが難しく、苦労することがあります。
スカラネットは、インターネットで奨学金に関する情報を確認することができるため利用しやすくなります。
基本的に、システムのメンテナンスが行われる期間などを除いて24時間の閲覧が可能です。
いつでも情報を知りたいときに確認できるため、奨学金の管理がスムーズに行えます。
確認できるのは、奨学金情報・貸与や給与の明細・金融機関情報などです。

スカラネットの申し込みはどうにする?

スカラネットはインターネットを活用するシステムなので、申し込みもインターネットで行います。
スカラネット入力下書き用紙に記載されている内容を入力していくことになるので、申し込みをしたいときは入力下書き用紙を準備しなければなりません。
一度送信した内容については、原則として後から変更することができないため、慎重に入力することが大切です。
申し込みの手続きは難しいものではありません。
最初にいくつかの確認事項があるので、よく読んだ上で理解できたかをはい・いいえでチェックします。
返済していく際の注意事項などが掲載されているため、隅々まで読まなければなりません。
その後、指示に従って必要事項を入力すれば完了です。

Posted by toshio