スポンサーリンク

スタジアムでサッカー観戦以外の楽しみ

今回は、サッカー観戦に行ったついでに、スタジアムで楽しめることを紹介します。
楽しいことが多すぎて、きっとスタジアムへ足を運びたくなりますよ♪

ご当地スタジアムグルメを食べよう

スタジアムグルメはご当地グルメが楽しめることが多いです。
私がお勧めするのは、湘南BMWスタジアムのローストビーフ丼です。とても肉厚なお肉のうえ、たれもおいしかった覚えがあります。
そして、忘れてはいけないのが、長崎の角煮まんじゅう。これも、インスタ映えするしおいしいし・・・。あ、すみません。お肉ばかりの話題になってしまいました。
やきそばも、その地域特有のものが多かったりしますよね。あとは、山形の炎のカリーパン。
マスコットもとても特徴的です。チームマスコットに関してはこの後記述しますが、Jリーグの試合ではこういった楽しいマスコットたちとも触れ合えることが魅力のひとつでもあります。

チームマスコットに会いに行こう

Jリーグマスコット総選挙って知っていますか?
ゆるキャラグランプリさながらの、熱いバトルが繰り広げられています。

  • 2013年の1位はベガルタ仙台の「ベガッ太」さん。いいキャラしてます。
  • 2014年はV・ファーレン長崎の「ヴィヴィくん」。あざとい可愛さがうりです(笑)
  • 2015年はサンフレッチェ広島の「サンチェ」。整形前後、両方好きです(笑)。
  • 2016年は「ベガッ太」さんが返り咲き。
  • 2017年は「サンチェ」と「ベガッ太」さんの1,2フィニッシュ!!!

では、2018年はというと・・・名古屋グランパスの「グランパスくん」でした。
こうやって、並べてみるとみんな個性的だったり、とっても可愛かったりします。

ちなみに、ホーム戦ではホームのチームマスコットには会えるけど、絶対にアウェイのチームマスコットには会えないと思っていませんか?
絶対とは言い切れません。なぜなら私は、AC長野パルセイロのホーム「Uスタジアム」で、ザスパクサツ群馬の「湯友(ゆうと)くん」に会ったこともありますし、水戸ホーリーホックのホーム「ケーズデンキスタジアム」で「ヴィヴィくん」に会ったこともあるからです。
他のスタジアムでも様々なマスコットに会いました。
ホームではもちろん、チームマスコットと戯れることができ、さらに運が良ければアウェイのチームマスコットにも会うことができます。これは、マスコット好きな方は、押さえておかなければいけないのではないでしょうか?(笑)

イベントをチェックしよう

スタジアムやスタジアム周辺では、試合が行われる当日、さまざまなイベントが行われます。プロアーティストの生ライブや、芸人さんたちによるトークショーや、ビンゴ大会、じゃんけん大会、挙げ始めたらきりがありません。

私が今までで一番感動したイベントは、ザスパクサツ群馬さんのホームスタジアム「正田醤油スタジアム」の場外で見たLACCO TOWERさんの生ライブです。
とても近くで見て聴くことができ、とても感動しました。しかも、このライブ、なんと無料だったのです!これは、びっくりですよね。
お得なイベント情報をぜひチェックして、スタジアムへ行ってみましょう!そして、せっかくスタジアムまで行ったのなら、サッカー観戦もしていってみましょう♪

応援グッズもチェックしよう

スタジアム近辺、もしくは中にはオフィシャルショップで、応援グッズを購入することができます。まず、サッカー観戦に必須と言っても過言でないのは、「タオルマフラー」です。2000円前後から買えますので(必ず2000円以内とは限りませんのでご注意ください)、まずはタオマフから購入を考えるのもいいと思います♪

あとは、ユニフォーム。毎年購入しているつわものもいらっしゃいますが、必ず毎年買わなければいけないものでもありません。私も同じユニフォームをもう3年ほど着ています(笑)
来年こそ買いたいとは思っていますが・・・。確かに、クラブにお金をかけて応援することは大事ですが、自分の生活が一番なので、無理のない範囲で応援しましょう(;’∀’)

サポーターの迫力ある応援歌

試合の始まる前、試合中、サポーターさんたちの迫力のある歌声、聞いたことありますか?チームチャントや、個人チャント、いろいろな歌がありますが、どれも声がそろっていて迫力がありますよね。

先日、私の友人がJリーグ観戦デビューしました。連れて行ってと言われて、連れて行ったものの、最初は私のほうがおっかなびっくりしていました。
「楽しんでいるかな?」「つまらないって思っていないかな?」などと、びくびくしていましたが、終わったあと「負けたけど、楽しかった」「また来たい」と言ってもらえました。
そして、「チャントを一緒に歌えるようになりたい」とまで、言ってもらえたのです。
これは感動です。選手の熱いプレーと、サポーターの迫力ある声がその子の心を動かした!と言っていいでしょう。
こうやって、少しずつでもまた全盛期のようにJリーグが盛り上がってくれたらいいなと思います。

Posted by katakai