スポンサーリンク

サッカー観戦の初心者はどの席に座ればいいの?

テレビでサッカー観戦をしていて、テレビに映る観客席はとても楽しそうに映ります。
あの中に混ざりたい!!!一緒に応援したい!!!と思う人も少なくはないはず!!
だけど、サッカー観戦に行ったことがない自分があの中に混ざれるのか?そんな不安がきっと脳内に横切るはずです。では、まず初心者はどこから観戦すればいいのか?そんな疑問にお答えします。

ゴール裏

何が何でもゴール裏!!というわけではありません。しかし、とにかく試合中一番盛り上がるのはこのエリアだと思います。「ゴール裏」と呼ばれるエリア・・・しかし、この席にはメリットもデメリットもありますので、両方ご紹介します。

ゴール裏のデメリット

まずは、試合の全体の流れを見ることが難しいことです。
極端にテレビゲームに例えると、横スクロールのように試合を観戦できるサイドスタンドとは違い、試合を縦から見る形での観戦となります。遠近の距離がうまくわからないことも多くあります。
他のデメリットとしても、やはり反対側のゴールが遠い・距離があるので、見づらい。また、ゴールネットや、コアサポさんの応援フラッグでゲームが見づらい、などがあります。
では、次になぜゴール裏のエリアが楽しそうにテレビに映るのか、メリットを紹介します。

ゴール裏のメリット

ゴール裏と呼ばれるエリアにはコアサポと呼ばれる、とにかくクラブを全力で応援したい人たちが多く集まっています(ゴール裏ではないエリアにコアサポが集まるクラブもありますので、事前に調べておくことが重要です)。なので、試合前、試合中、試合後、どれをとっても選手との一体感は一番感じられるはずです。
なおかつ、ゴールが目の前にありますので、攻めるシーンも守るシーンも身近に感じられ、迫力を味わえることでしょう。

サイドスタンド

サイドスタンドとよばれるエリアには、メインスタンド、バックススタンドといった席があります。サッカーのゲーム全体を楽しみたい人や、メインの場合はベンチが近いため、監督や選手の動きを楽しみたい人にはうってつけです(サッカー専用スタジアムだと、近すぎてベンチが見えないこともあります)。しかし、落ち着いてみる人が多い反面、スタンディングして応援する人は、試合によっては目立ってしまうかもしれません。

結論ですが、ノリノリで応援したい人はゴール裏、落ち着いてゲームの流れを楽しみたい人はサイドスタンド・・・なのですが、チームによってもそれぞれの席の雰囲気が違うため、最初の観戦はサイドスタンドで様子を1回見てから・・・というのが、一番おすすめです。

Posted by katakai