スポンサーリンク

大分銀行ドームのアクセスと駐車場の利用方法まとめ

2019年12月6日

大分銀行ドームへのアクセス

大分銀行ドームへのアクセスは3つの方法があります。

  • バス
  • シャトルバス

バスを利用する場合

パークプレイス大分行き
中央通りトキハ会館入口バス停「3番乗り場」⇒大分スポーツ公園
パークプレイス大分行き(萩原経由)
大分バス金池ターミナル・朝日生命ビル前「6番乗り場」⇒大分スポーツ公園

車を利用する場合

大分銀行ドームには無料の駐車場が13カ所もあります。
駐車総台数は4540台。
大分銀行ドームに近いところほど満車になりやすいです。

東九州自動車道を利用した場合

  • 大分米良ICで降り、国道10号大分南バイパス方面
  • 米良南ICから国道197号大分南バイパスへ
  • 大分スポーツ公園東ICから北上して、大分スポーツ公園東バス停へ

大分市街からの場合

  • 国道10号大分南バイパスを南下
  • 大銀ドーム西交差点を通過すると大銀ドーム東交差点へ

シャトルバスを利用する場合

スタジアムまでと直行となるのでとても便利です。
要町高速バス乗り場⇔大分銀行ドームの西口広場前から要町高速場乗り場

大分銀行ドームの施設情報

40,000人の歓声が生まれる国際級の多目的スタジアムです。
サッカー、ラグビー、陸上などのスポーツ大会をはじめ、さまざまな文化イベントに対応しています。
その他、大型映像装置・音響設備の利用によりイベントがさらに色づきます。
収容可能数:31,997 人

大分銀行ドームの周辺地図

Posted by toshio