スポンサーリンク

中央競馬会のレジェンド武豊騎手まとめ

2020年1月10日

中央競馬で有名な人といえば、武豊騎手でしょう。
競馬をやらない人でも顔は知らなくても、名前ぐらいは知っている日本で唯一の騎手かもしれません。

その武豊騎手を調べてきました。
よろしければご覧ください。

武豊騎手とは

武豊 (たけゆたか)1969年(昭和44年)3月15日生まれの49歳、日本中央競馬会 (JRA) の騎手です。
JRA全国リーディングジョッキーを18回獲得(歴代最多)・騎手大賞を9回獲得(歴代最多)・通算GI勝利数は地方、海外含めて100勝以上を記録(歴代最多)していて、その他にもJRA歴代最多勝記録、および歴代最多騎乗数記録など数々のJRA記録を保持している日本を代表する名ジョッキーです。

妻は、佐野 量子(さのりょうこ)さんで、元タレント・歌手・女優だった人です。
競馬の記録は、中央競馬のG1(J・G1除く)で勝利していないのは、朝日杯フューチュリティステークスと去年からG1に格上げになったホープフルSのみで、ダービーは5勝・天皇賞(春)8勝・天皇賞(秋)6勝と並の騎手なら1つ勝てば御の字のG1最多勝記録をいくつも持っています。

7月2日現在で、JRA勝利数は3977勝で区切りの4000勝まで後23勝となっていますが、4月に2勝、5月に1勝といつになく精彩を書いています。
とはいえ、夏は開催が場所がバラバラになり、1カ所にリーディング上位の騎手が減るので、騎乗馬が集まることが予想されます。

夏にそこそこ勝ってもらって、秋のG1辺りで達成してもらいたいものですね。

私生活の武豊騎手

嫌いな食べ物は、にんじんが有名で、幼いころから馬が身近にいたため、馬のエサにしか見えないそうです。
本人がTVで言っていたので、結構有名なエピソードですね。

白米は全然食べず、炭水化物はお酒で摂取しているそうです。
なんか違うような気もしますが、実際に取っていないそうです。

父親も騎手でそういった食生活だったそうで、その影響を受けているのでしょう。
普段から太らないように注意しているのはさすがですね。

料理など家事は一切できないし、携帯もガラケーです。
最近スマホゲーのCMに出演していますが、この辺りいじられそうですが、落語を聞くのが趣味の豊騎手なら上手い返しをしてくれるでしょう。

いずれその辺りが、ネットニュースやスポーツ新聞で見ることになるでしょうから楽しみにしましょう。

Posted by toshio