スポンサーリンク

楽天証券の特徴やログイン情報、口座開設についてのまとめ

2018年10月14日





インターネットサービスを展開する日本のIT企業といえばの楽天。
そんな楽天グループの楽天証券についていろんな角度から掘り下げていきたいと思います。

楽天証券の特徴

楽天証券が人気の理由は「手数料が安い」「楽天会員だったから」「「マーケットスピードがあるから」などが挙げられるそうです。この中で一番の理由となるのが「マーケットスピード」です。

◇マーケットスピード◇
◆多くの情報をリアルタイムで提供
株式投資家が必要としているのは、常に新しい情報です。テレビや新聞などで経済についての知識を収集する事で、銘柄を選ぶ手助けになるのです。マーケットスピードでは、無料で日経テレコン21などのビジネスデータサービスを閲覧できます。これは投資家にとって心強い味方となります。

◆スピーディーな注文
マーケットスピードを使用する事で、複数の機能をまとめて閲覧できるよう、自分でカスタマイズする事ができます。株価チャートは多くの分析方法から好みのものを選択する事ができ、ランキング情報や板情報なども、好きなようにレイアウト可能です。

◆無料で利用可能なツールの利用条件がクリアしやすい
・「初めて利用する場合、3か月間無料」
・「過去3カ月以内に取引の実績がある場合は翌月無料」
・「資産の残金が30万円以上ある場合は翌月無料」
・「信用取引口座を開設している場合は、ずっと無料」

ログインについて

◇口座開設後◇
楽天証券で口座開設を済ませた方に、ログイン情報のお知らせが届きます。初めてログインをする場合は、ウェブページでパスワードを変更した上で、初期設定が必要となります。その後、ログインが可能となります。

◇IDやパスワードがわからなくなってしまった場合◇
ログイID再通知を選択した後、通知されたIDを利用してパスワードを再設定し直して下さい。

◇自分のIDを忘れてしまった場合◇
初期設定時のメールに再通知する事が可能です。

◇自分のパスワードが分からなくなった場合◇
パスワードが分からなくなってしまった場合は、パスワードの再設定をして下さい。

口座開設の方法

楽天証券の口座開設の方法は以下の2種類です。

◇オンラインでの口座開設◇
1、本人確認ができる書類をお使いのスマホなどでアップロード
2、ログインIDとパスワードが発送される
3、ログイン、初期設定、マイナンバーを登録する

◇郵便での口座開設◇
1、口座申し込み
2、口座開設に関する資料の送付
3、申込書、マイナンバー通知届出書、本人確認書類の返送
4、ログインID、パスワードの発送
5、ログイン、初期設定を完了させる



Posted by toshio